「ほっ」と。キャンペーン

日々の感動 ときどき猫


by ちえ窓
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

春は苦み

c0367054_19184263.jpg
実家の山にふきのとうを見つけました。
初ものを天ぷらにしました。
香りとほろ苦さは春です。

「春苦み、夏は酢の物、秋辛み、冬は油と心して食え」
今読んでいる本 ツバキ文具店に出てくる言葉ですが、春は山菜の苦みのある物を食しますね。


[PR]
# by chie2317 | 2017-02-19 19:37 | 食べ物 | Comments(2)

金澤翔子さん

c0367054_18183823.jpg
S市社会福祉大会における講演会は、書家 金澤翔子さんと金澤泰子さん
演題は「ダウン症の娘と生きて」でした。
翔子さんの力強い字を書くところから見せて頂きました。

お母さんの金澤泰子さんのお話
翔子さんが生れた時死にたいと思ったこと 学校との衝突 旦那さんが突然亡くなったこと 
どん底になったときが転機なのか光が現れそのつど救われてきた。
亡くなった旦那さんが「翔子が20歳になったら個展を開こう」と言っていたのを思い出し、二十歳まであと2年ある。
作品を作り個展を開いた。
メディアの目にも止まり広く知られるようになった。

健常者のように競争心や良く見せたいとか言うものがなく、純粋な魂で書くので人々を感動させるのだろうとおっしゃっていました。

翔子さんは明るくてとってもお茶目さん 31歳
最後に大好きなマイケルジャクソンのダンスを披露され拍手喝采でした。

[PR]
# by chie2317 | 2017-02-18 19:21 | 日々のこと | Comments(2)

小中同級会

町でやる事が多い同級会を地元ふるさとで行いました。
2月の寒い時期にどうしてと思いましたら、自然薯のとろろ汁を作って同級会をしようという一人の思いつきを即実行に移したようです。
幹事の方がそれぞれ自分の得意なものを作るらしく、他の人はお手伝いする形になりました。

参加人数は22名、場所は元小学校で今は山村都市交流センターになっています。
炊事場が使え、お風呂も宿泊所もあり、合宿等できます。
この小学校は私たちが6年生の時3校が統合され卒業間近に完成、引っ越しの記憶はありますが、ここで勉強はしなかったと思います。
でも○○小学校第一回卒業生なんです。

私は法事があり遅れて着いたらもうすでにご馳走は出来ていて、早速食べる人になりました。
メニューは自然薯鯖入りとろろ汁、手打ち蕎麦鴨南蛮、蕎麦餅、イノシシ肉の煮物、ゆで豚、ピザ。
地元のお母さん達が作るお総菜もあり、具入り里芋コロッケが目新しく美味しかった。
いつもと趣向を変えた同級会、手作りの美味しいものをいただきながらとなりました。

掛川在住の同級生が出席出来ないからと、お酒とりっぱなイチゴを遠くまでわざわざ朝届けてくれたそうでなんとも驚きました。
私たちのこと愛しているのね~と話しましたが。
次回は是非お会いしたいです。

ここにはピザ釜があります。
この方、施設の関係者ですが、この頃同級会の中に自然に混ざっています。
今回はピザを焼いて頂き、前回の旅行はマイクロバスの運転をしていただきました。
移住してきて30年、年齢が同じくらいで大人になってからの転校生って感じ。

c0367054_17012388.jpg
楽しい時を過ごしましたが、お片付けをして、泊まる人たちがお風呂に入る時間に見送られて帰ってきました。
静岡に帰る人を乗せて駅へ向かい1時間もかからず着きました。
ちょうど電車が来る時刻に到着。
60歳過ぎて退職した人まだお仕事頑張っている人それぞれですが、子育て終わって余裕の年齢だから同級会の回数が増えています。


[PR]
# by chie2317 | 2017-02-12 17:56 | 日々のこと | Comments(4)

蕎麦打ちの会

お達者クラブへ手打ち蕎麦の会に来て頂きました。
やっておられる方は蕎麦打ち15年。

二八蕎麦、練って(菊練り)から丸く伸ばします。

c0367054_21470254.jpg

角だしと言って、角を出して四角に伸ばしさらに薄くします。
c0367054_21472559.jpg

トントンと軽快に切っていきます。均一です。
c0367054_21474490.jpg
温かいお蕎麦にネギと天かすをのせていただきました。
手打ちは美味しい 違います。
食いしん坊で肝心な出来たところを撮り忘れました。

次回は新蕎麦の時期11月に予約、冷たいお蕎麦で香りを味わうそうです。


[PR]
# by chie2317 | 2017-02-08 22:12 | ボランティア | Comments(0)

オカリナ教室は楽し

強風の中、オカリナ教室に向かいました 寒っ。
明日はもっと冷たい風が吹くとの予報です。
やはり2月は本格的な冬がやってくるのですね。

オカリナ教室2年目は緊張感が薄れて和やかな雰囲気。
生徒同士も先生も慣れたからでしょう。

以前、先生に質問をすると説明が長くなり教材が進まないから質問をあまりしない方が良いと先輩から聞きました。
今日は先生が自ら「僕に質問すると説明が長いからあまりしないでね」とおっしゃいました。
分かっていらっしゃる? なんか笑えます。

今日もお話が長かったので、後半に教本は急ぎ進みました。
2年目で復習だからついて行けますが、1年目の人は何が何だかわからないかもしれません。
去年の私がそうでしたから。
分からないなりにもその場にいれば知らずに、身につくのでしょうね。
去年の自分と違うことに気がつくのです。


[PR]
# by chie2317 | 2017-02-06 20:28 | 習い事 | Comments(0)