日々の感動 ときどき猫


by ちえ窓
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

カタカナの名前

サマーオレンジと 金柑(種なし)をいただきました。
作っている人がこれは金柑じゃないよというので名前をお聞きしましたら「カタカナの名前だったけど 忘れた」

私もカタカナの名前はすぐに忘れてしまいます。
カフェやパスタのお店の名前など最近覚える気もない私です。 

サマーオレンジはゼリーに、金柑は砂糖の甘煮がいいようです。
もちろんそのままでも。
c0367054_19134893.jpg

[PR]
by chie2317 | 2015-04-30 20:33 | 日々のこと | Comments(2)

山菜

実家でお昼ご飯。
支度をしようと冷蔵庫の中を見るとなんにもない、人参ばかりたくさんあるので、人参キンピラの煎り卵混ぜ、ひじきと人参と油揚げの煮物、だし巻きをつくり、持って行った椎茸と昆布の煮物でごはん。

お茶の芽が伸びてきました。山の畑はまだお茶摘み始まっていません。
c0367054_18115321.jpg
タラの芽、良く伸びました
c0367054_18120534.jpg

野生の三つ葉は香りがあります。
c0367054_18205356.jpg


[PR]
by chie2317 | 2015-04-29 19:25 | 日々のこと | Comments(2)

草好きな猫

トランポウォークに行きました。
前半は血行を良くする運動、足の指の間に手の指を五本入れて足のゆびをぐるぐる回す。
足の次は腕手肩を順に回しウォーミングアップ。
腕をずっとあげたままは結構つらい、よい運動になります。

後半はこの円形の用具(バネがあってはずみます)の上で、音楽にあわせて早いリズムで歩きます。
気温も高かったけれど汗をかきました。

c0367054_19255927.jpg


うちの猫たちは草が大好き、草をくれ~と玄関で大きな声で鳴いて催促です。
外で採ってきた草を口元まで持って行って食べさせています。
c0367054_19284220.jpg


[PR]
by chie2317 | 2015-04-28 20:08 | | Comments(2)

山の藤

今日は、気温がだいぶ上がりました。自生する藤が咲き始め、川根温泉付近の道路添いの山にいっぱい咲いていました。
「いつもお茶が始まる頃に藤が咲くけど、ことしゃー藤の方が早いわー」とお茶農家の人。
c0367054_17412545.jpg

川根町笹間 龍光院 六地蔵とシャガとツツジ
c0367054_17413823.jpg
c0367054_18124322.jpg
お寺の所々にあざやかなツツジが咲きだし、桜以来さみしかった境内は少しずつ色味を帯びてきました。


[PR]
by chie2317 | 2015-04-27 18:29 | 日々のこと | Comments(2)

エシャロット

昨日御前崎のなぶら市場まで足を延ばして買ったエシャロット。スーパーで見るのは葉っぱが折り曲げてあるけれどこれはまっすぐ。新鮮でおいしそう。
c0367054_19270742.jpg


酢しょうゆ漬けにしました。細く切った昆布と、しょうゆと酢を同量、ポリ袋に入れて揉んだだけ。一週間位保存でき半日でも食べられますが1~2日おくと味が慣れてさらにおいしくなります。

c0367054_19272425.jpg

なぶら市場に大きなかつおが・・・
同行人は頭を口に入れてかつおに食べられていたのでここに載せたかったのですが、許可がおりませんでした。
c0367054_19265646.jpg

前回つぼみだったあのガーベラが咲きました。
c0367054_15193818.jpg


[PR]
by chie2317 | 2015-04-26 20:19 | 日々のこと | Comments(2)

東光寺の長藤

牧之原市静波 東光寺の長藤です。
朝8時半、藤棚の下に入ると甘い香りが漂っていました。
朝は特に香りが高いそうです。
7分咲きの初々しい美しさです。
満開になるとさら長く伸び、房の上部の初めに咲いたの花から順に枯れて行き、そこに豆のサヤが付くそうです。

c0367054_15370122.jpg


藤の紫と、幹の黒と、空の青を入れるといいよ保存会会長さんが教えてくれたベストアングル。
c0367054_15161033.jpg

樹齢およそ115年 根回り約4メートル
c0367054_15171907.jpg

東光寺というからにはお寺の本堂があるはずと尋ねたら境内にある小さなお堂がそうだとのこと。
薬師如来 高さ約1.5メートル の仏さま。 住職はいないので保存会のかたが管理されているそうです。

c0367054_15173239.jpg


037.gif家に帰ってサクランボの木に網掛けをしました。青い実のうちから鳥がやってきてつつくので早めの対策。5月の連休には赤くなります。
c0367054_15192664.jpg

[PR]
by chie2317 | 2015-04-25 16:46 | 散策、旅 | Comments(2)

はーとちゃん家(ち)

社協の居場所「はーとちゃん家」は誰でも気兼ねなく、のんびり過ごせるところで去年7月にオープン。
全員参加のメニューがなく、おしゃべり、折り紙、絵手紙、囲碁、トランプ、工作、赤ちゃんと遊ぶなど好きなことをやり、得意なことがある人は、披露したり、教えたり、教わったりとお互いが楽しんでいます。

昨日、終わり頃に顔をだしたら、今日は新しい参加者さんが4人見えて、他市からの見学者と静岡新聞社もみえて大勢だったよとの事。
新聞に出て有名になっちゃうね、参加者さん増えるかもと話しました。
c0367054_19432340.jpg

[PR]
by chie2317 | 2015-04-24 19:47 | ボランティア | Comments(4)

うちの猫

いいお天気になりました。お茶の芽も伸びたでしょうね。
箱入りゆきちゃん。今日は窓辺があったかいね。                                   
c0367054_17310652.jpg


夕方はちょっと寒いのでお布団ゆきちゃん。もしや、きなちゃんのいた場所取った?
c0367054_17313362.jpg

階段で、きなちゃん思案中。ゆきにお布団をとられて怒ってる?
c0367054_17415764.jpg

前に回ってみると ちょっと怒ってるかな
c0367054_17422049.jpg
前回14才と紹介しましたが正しくは二匹とも15才でした。年齢詐称してしまいました。
高齢になって、運動神経が低下しタンスに登れない、毛並みにつやがないなどの変化がみられます。
しかし、ゆきの鳴き声はますます大きくなり当分元気そう。
先日家庭訪問に訪れたお巡りさんのズボンにズリズリとあごをこすりつけたゆき。毛だらけになってしまった制服のズボンは、粘着ローラーでコロコロときれいにしてから帰っていただきましたが、猫好きなお巡りさんで良かったです。

[PR]
by chie2317 | 2015-04-23 18:44 | | Comments(0)

富士芝さくらまつり

今日は、ボランティアの仲間6人と富士方面に出かけました。
9時出発 → 国道一号を走り、富士川サービスエリアで休憩 → 白糸の滝見学 → 朝霧高原道の駅で昼食 → 本栖湖の富士芝さくらまつり → 新東名 → 17時帰宅

富士川サービスエリアから撮影  富士山くっきり
c0367054_17173878.jpg


白糸の滝 一般駐車場500円(私たちはここをつかいました) ちなみにみやげもの店の駐車場は、滝から遠い所200円、近く300円 
滝に行く道の右が白糸の滝、左が音止めの滝。

音止めの滝 水量が多く迫力満点
c0367054_17152654.jpg

白糸の滝    
以前滝のそばにあったみやげもの店がなくなって景色が変わっていました。滝つぼの水が青く澄んできれい。
c0367054_17155167.jpg

富士芝桜まつり 入場料割引で470円 駐車場500円   
駐車場で「まだ三分咲きだけど入場しますか」と確認されました。ここが今日の目的地だったのでためらわず入場。広くてきれいな公園です。

ムスカリ
c0367054_17163142.jpg


5月になれば公園すべてが一面ピンクに染まることが想像できました。その頃はお客さんも一杯で駐車場に入るのも容易でない程の人気だそうです。三部咲きでもあざやかなじゅうたんが見られ良かったです。

芝さくら
c0367054_17161649.jpg
午前中は富士山がきれいに見えていたのに、午後から曇り、芝さくら会場からは見ることができませんでした。


[PR]
by chie2317 | 2015-04-22 19:20 | | Comments(2)

オカリナ

音楽の才能は全くないけど、楽器を演奏している人をみるといいなとあこがれていました。
オカリナの講座をみつけこれならできそう、オカリナの形っておもちゃみたいでかわいくて、音色は哀愁に満ちている、わたしの好みだわ。
たぶん小学校の縦笛(リコーダー)のようなものと勝手に思い、申し込みました。
初日、先生はおっしゃいました。
「オカリナなんておもちゃみたいで簡単と思って入られた方、考え方を替えてください」
ズバリ私の事です。他にもいらしたかしら私とおなじ考えの人。  
オカリナが届き吹いてみました。
しっかり穴を押さえたつもりでも正確な音がでません。
吹く息の量によっても音が変わってしまうらしい。
慣れないと音痴になります。
ソファミレドのつもりがソファレレレ・・・になってしまい、ソだってファだって正確な音じゃないのです。
前途多難。

c0367054_18471595.jpg
[PR]
by chie2317 | 2015-04-21 18:53 | 習い事 | Comments(4)