<   2015年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

娘と催し物に出向く

娘とJAの農協祭に出かけました。
たまねぎ大玉13個300円 安っ!と実家の分と2袋購入したため最初から重たい
さらにお味噌2キロと重たい!
他に里芋味噌ねぎ入りコロッケ、お茶きんつばを買って、無料のポップコーンと具だくさん豚汁をいただいき農業祭を満喫。

この後、山に向かって、ふれあい祭りを覗きに行きました。
駐車場から歩くこと10分、会場からお囃子の音がにぎやかに聞こえてきます。
舞台で中学生が笹間神楽を舞っていました。
舞いが終わると観客の前にきて、釣り竿をたらして、ご祝儀をいただきます。
いただくときの駆け引きがおもしろく、引いたり引かれたりを繰り返し、すぐには釣れません。
c0367054_19152449.jpg

やっと釣れました。
c0367054_19160377.jpg

釣れたご祝儀は籠の中へ
c0367054_19164974.jpg
収穫ありました!!
c0367054_19171629.jpg
この後は実家に行って、娘はおばあちゃんと話を。一日遊んできました。


[PR]
by chie2317 | 2015-11-29 19:45 | 散策、旅 | Comments(2)

柿むき再度挑戦

2015国際フィギァスケート 
今夜は、羽生結弦、宮原沙知子の演技に見入っていました。
優勝おめでとう♡

この前剥いた柿が、温暖な気候と雨が多かった為、カビが生えて全滅
今日は、2回目の挑戦で柿むきをしました。
気温が下がったので、今度は大丈夫かなと思っていますが、どうでしょうか。

写真は、近所のMさんが、お正月に飾る串柿を作りたいというので採ったもの。
串柿用は、サイラクという種類の小粒な柿。
持ってきた籠が素敵で柿と良く似合っていました。
c0367054_21345440.jpg

[PR]
by chie2317 | 2015-11-28 21:57 | 家庭菜園 | Comments(6)

スプレーマムのブーケ

娘が帰省しました。
嫁ぎ先は菊の栽培をしていて お土産に菊をたくさんもらいました。
試験栽培したもので、花弁がいっぱいのポンポン系。
ブーケにすると可愛いくなります。
なぜか牛乳パックに入っていますが、これは仮の姿です。
明日きれいにラッピングして、友達に渡すそうです。
c0367054_19570005.jpg


[PR]
by chie2317 | 2015-11-26 22:12 | 日々のこと | Comments(6)
消費生活モニターで、食料品試買会がありました。
買ってきた商品を実際に計量し、その商品に表示されている内容量と比べるというものです。
県から4名の方が見え指導に当たりました。

野菜、果物、食肉水産加工品、茶、惣菜、食肉を 一人3品、2000円以内で買い物に行きます。
買ってきたものを計量し、表示との誤差を計算しました。
36品目計量する中、誤差は範囲内で全て合格でした。

私たち班が計ったのは、惣菜のポテトサラダ3種、焼き豚2種、イカのリング揚げ1種。
内、誤差が多いものは、ポテトサラダ+2.7g、-4.7gでした。ちょうどはなかったです。

お店によって計りに多少の誤差があるそうです。
商取引に使われる計りは、2年に1度定期検査を受けることが義務付けられています。

消費者は店を信用して買っているので、今回の計量で全てが合格で安心しました。
私が買ったポテトサラダとまぐろの角煮と牛肉は今夜のおかずになります。

[PR]
by chie2317 | 2015-11-25 18:52 | 日々のこと | Comments(2)

眠い眠い

家の猫さんたち

ご飯を食べて、あなたはだんだん眠くなる~
c0367054_17101490.jpg
ねむっちゃいましたzzz ユキ
c0367054_17104241.jpg
座椅子を購入したのに猫が座って毛を付けるので、使えません (-_-;)
  ねこたちに 座椅子とられて 正座かな    ちえ窓

キナまだ眠くない♪
c0367054_17111388.jpg
どうしたことか、日中晴れて気温がだいぶあがりました。
トランポウォークは半袖で大丈夫。
会場は当然ですが、クーラーはかかっていませんので、窓を開けてやりました。
ゲームもやって、笑って、動いて運動不足解消。
暑かったのに、帰りの途は風が涼しい、やっぱり11月の晩秋ね。


[PR]
by chie2317 | 2015-11-24 18:06 | | Comments(6)

菊芋

外見が生姜に似ていますが、菊芋です。
大量にいただきました。
甘酢醤油の漬物にしたものも、いただきました。

菊芋には天然のインスリンと言われる、イヌリンが含まれているそうです。
味は淡白で、しゃきしゃきとしていて、生食でもOKです。

c0367054_20360013.jpg

私は、キンピラ風と、レンコンの甘酢風に味付けしてみました。
キンピラ風も良かったけれど、甘酢はシャキシャキ感がレンコンのようで合っているようです。
天ぷらにもいいそうですよ。
c0367054_20390660.jpg
外出が続いていましたが、今日はひとりでずっと家の中でした。
午前中は曇っていたけれど、洗濯を3回もしました。
溜まった読み物とビデオをみて、畳んでなかった浴衣3枚片づけて、あと事務のお仕事も一杯しました。
で結局、家の外にはゴミ出しに出ただけだった~ 運動不足・・(ー_ー)!!


[PR]
by chie2317 | 2015-11-23 21:08 | 食べ物 | Comments(4)
実家のある山の中に、大勢の人たちがいらっしゃいました。
国内はじめ外国の作家さんの陶芸作品が並びました。
2年に一度、3回目の開催です。

テントの中に作品が並んでいます。素敵な作品がテントではもったいないようです。
c0367054_15051084.jpg
c0367054_15053185.jpg
c0367054_15075036.jpg
c0367054_15111500.jpg
いつもは静かな山の中がにぎわっています。
c0367054_15084624.jpg

廃校の教室にも並んでいます。
c0367054_15125065.jpg

c0367054_15300737.jpg
顔なじみの姿が、交通整理に、売店に、地元を盛り上げていました。

イノシシ汁と蜂の子ご飯。
蜂の子ご飯は初めて食べましたが、甘いような味でした。
幼虫と蜂の形になったのが入っていて、蜂の形は、同行人に食べてもらいました。
c0367054_15220524.jpg


[PR]
by chie2317 | 2015-11-22 15:45 | 散策、旅 | Comments(4)

5年用日記帳に決定

c0367054_19145864.jpg
母が久しぶりに我が家に泊まります。
美容院に3か月行かなかったのでパーマもすっかり伸びていましたが、やっとすっきりして奥様らしくなりました(笑)

それから買い物に。
今つけている5年日記が今年で書き終わるので、新しいのを買いたいとの事。
本人は、あと何年生きるかで、5年にするか、3年にするか迷ったのですが、5年日記に決定。
長生きできそうです~

カーディガンが、ほしいとの事で、これはすぐ決まりました。
次は、ぬり絵用の黄緑の色鉛筆、年賀状用の筆ペン、食料品。
カートを押して歩きますが、疲れるので時々椅子に座り休みながらお買いもの。

美容院2時間、買い物2時間と良く頑張りました。
睡眠導入剤を持ってくるのを忘れたと言ってたけれど、今日は疲れてすぐ眠るでしょう。


[PR]
by chie2317 | 2015-11-21 22:34 | 母のこと | Comments(4)

お呼びがかかる紙芝居

c0367054_20245427.jpg
くもん(習字)では、先週に引き続き年賀状づくり、一枚完成。
教室では、きれいな折り紙やシール、多色の筆ペンなど用意してあり、どれをどのように使っていくか、センスが問われます。
センスがなく、ひらめかない私には、難問!
もう一枚ができなくて宿題としてお持ち帰り。

午後から紙芝居倶楽部活動 初めて訪問する施設に3人で伺いました。
住まなくなった民家でデイケアーをしています。利用者とスタッフで13人
明るく私たちを出迎えて下さり、すんなりと仲間入りさせていただきました。

演目は、おなじみの、みんなおめでとう、みいちゃんの数え歌、愛染かつら
愛染かつらは、若いころ見たと喜んでくださり、数え歌も調子が良く歌っていただきました♪
最近、紙芝居やりに来てと呼ばれることが増えて、うれしい悲鳴です。

[PR]
by chie2317 | 2015-11-20 21:05 | ボランティア | Comments(2)

答えは十五夜

山に霧がかかり湿気が多くどんよりした空
毎年紅葉が素敵な橋の上はまだ色づかず、このまま終わってしまうのではないかと心配になりながら、実家へ。

この前一生懸命剥いて干した柿は、長引く雨のためカビで全滅状態。
途中の家に干し柿が吊るしてあり、カビ大丈夫だったと聞いてみたかったけれど、食料移動販売車の買い物中だったので止めにした。

一か月前、母は施設で文化祭に出す習字を書いたと言った。
なんて書いたのと聞いたら 「大日本」と言う。
それ違うでしょう?と言ったけれど、わからないままだった。
今日は、役所と施設の人が訪ねて来る日。
施設の方が見えたのでその話をしたら、母は 「日本国」 だったかなと言う。
どうも記憶が戦争時代から離れられない感じ。
本当は、「十五夜」だった。それなら納得、解ってすっきりした。

実家からの帰り際、町に引っ越したT夫さんに会った。
来年T夫さんの奥さんが退職するので、また田舎の家に引っ越して来ると言う。
町に引っ越してしまう人が多い中、明るいニュースだった。

生け花は、ツツジと菊
c0367054_17592281.jpg

[PR]
by chie2317 | 2015-11-19 18:57 | 母のこと | Comments(6)