<   2016年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

御陣屋稲荷の祭典

地元商店街の元気市に散歩しながら出かけてみました。
店はあまり出ていなかったけれど、天気が良くて気持ちが良いです。

奥の方に進んでいくと、「御陣屋稲荷」の祭典でした。
きなこもちを配っていて、お参りしたら帰りにお汁粉も食べれるという。
それでと言うわけではないが、お参りさせていただきました。

1617年、代官所の屋敷内に稲荷祠を建立と書いてあります。
通称を悪口稲荷。
昔は、悪口を紙に書いて人形に貼り付け、ここに置いてきたそうです。
代官所だから、告げ口をしたのでしょうか。

近年では、悪口コンテストが行われていて、県外からの作品が多数賞を取っています。
c0367054_20075589.jpg
c0367054_20081510.jpg
元気市では、わさびの茎漬けとわさび漬けを買いました。
鯖の押し寿司は、行きにあったのに帰りは売り切れで残念!人気商品だったか・・

[PR]
by chie2317 | 2016-02-28 20:31 | 散策、旅 | Comments(12)

義父に面会

夫の実家は名古屋市。
おととし義母が亡くなって、義父が一人になった。
数か月は一人で暮らしていたが、転んで骨折し入院し、退院後一人暮らしはできないので、老人ホームへ。

今日は、その名古屋の義父に会いに行った。
ロビーに車いすで後ろ向きで座っている義父の姿が見えた。
夫が先に「来たよ~」声を掛け、私は後ろから肩に手をかけ「こんにちは~」とびっくりさせた。

いつも夫ばかり行っていたので、私が行くのは想定外。
「あれ~ちえちゃん~ 久しぶりだね~」と喜んでくれた。
部屋に入って話をする。南向きで明るい。
ベットの枕元には義母の写真があった。
耳が聞こえにくいので、会話は身振りと手振りと想像で。

お土産は、週刊誌、千なりなどのお菓子、ミカン、炊き込みご飯のおにぎり。
炊き込みご飯は、義母の好物、朝炊いておにぎりにして持って行った。

義母の写真にお供えしてから、夫と義父はこのおにぎりを食べた。
これは面会に行った時の二人の儀式みたいなもので毎回やっている。
お昼ご飯にさしつかえないような小さいおにぎり。

義父は社交的な性格でみんなと一緒の生活は楽しそうに見えた。
髭もきれいにそってもらい、身なりも小奇麗だった。


[PR]
by chie2317 | 2016-02-27 20:15 | 日々のこと | Comments(6)

猫、こたつやぐらで遊ぶ

久々猫登場
こたつの天板を取ったらキナちゃんがやぐらの窪みに収まっていました。
c0367054_19371799.jpg
「面白しろそうなことしてるな~」ユキくんが来ました。
嫌な予感・・
c0367054_19414680.jpg
ユキはキナのいる場所がいいところだと思って、いつも場所を取ってしまいます。
また狙っています。「おらおら どけどけ」
c0367054_19455445.jpg
場所を取り上げてしまう悪い奴。
人(猫)相が悪いわよ! (-_-;)
c0367054_19501311.jpg
キナちゃんはこちらに避難
c0367054_19492080.jpg
かわいそうに思ったお母さんは、キナちゃんの場所を作ってあげました。
キナちゃんのところは、もっと窪みを深くしてあげて、ちょうど良くはまり込みました。

ユキは、何だかそっちの方が良さそうだな~ と思っている。
この日一日、二人は入れ替わりしながらもここを気に入って遊んでいました。
布団は毛だらけになってしまったけれど
c0367054_19530638.jpg


[PR]
by chie2317 | 2016-02-25 20:06 | | Comments(6)

サヤエンドウの苗

c0367054_20132550.jpg
去年の内に蒔いたサヤエンドウの種はこんなに成長しました。
一つのポットに3個も蒔いたので根っこを分けるのがちょっと大変。
ほとんどの種は芽が出て発芽率が良い、これならポットに1つでも良かったみたい。
実家の畑に40本植えて、家のプランターにも植えました。
お隣の家にも持っていきました。うまく実るといいな。


[PR]
by chie2317 | 2016-02-24 20:27 | 家庭菜園 | Comments(6)

古文書

島田博物館で古文書展をしています。

ワークショップ「古文書×アート」で遊んできました。
古文書は江戸時代のもの。
襖の中に貼ってあったもので、紙の色が濃いほど時代が古い。
濃い色と薄い色と現代の紙を組み合わせて、作品を作ります。
自由に自分の発想で、お作り下さいとのことで、はがき三枚作ってきました。
c0367054_18091869.jpg
c0367054_18094194.jpg
由緒ある家の襖の中には、有名人が書いたものなどお宝が発見されることがあるそうです。
解体中の中張りの見える襖も展示してありました。

貴重な古文書が展示してありますが、ほとんど読めません。
説明と照らし合わせるとちょっと判る。
歴史好きの方は見逃せませんね。


[PR]
by chie2317 | 2016-02-23 18:26 | ハンドメイド | Comments(6)

茶の涙

私が育ったところは山の中のお茶畑がいっぱいあるところ、お茶の中で育ちました。
家では、お茶の栽培から、採ったお茶を機械で揉んでお茶にしていました。
今は共同茶工場が大半ですが、昔は各自お茶工場を持っていました。

お茶のコミック本を借りました。
お茶のうんちくが書いてあり、美味しんぼのお茶版みたいな感じ。
お茶に関わっていましたし、地元産地の名前も出て来るし読んで興味深いです。

c0367054_14305469.jpg
お茶ソムリエ、そんなに高いところからお湯を注ぐもの?
いろいろ知らないことが一杯のっています。
水で入れるお茶、氷で一晩かかって出すお茶はいつか試したい。

甘味重視のお茶は60℃の湯 2分30秒
こちらは、やってみました。苦くはないですが濃いので、お湯で薄めたら美味しかった(笑)
それじゃだめでしょうと言われそうですが、ちょうどいい加減はやっぱり自分で調整でしょう。


[PR]
by chie2317 | 2016-02-22 14:49 | 日々のこと | Comments(6)

稲沢市訪問

次女夫婦が住む稲沢市に夫と出かけました。
あいにくの雨で気温は少し低い。
去年結婚してからまだ新居を訪ねていなかったので、様子を見ながら行ってみました。
名古屋駅から2駅なのにゆったりとした環境、部屋も日当たり良く快適。

お昼を食べに外出。
行く途中、大きなお祭りに出会いました。
国府宮(こうのみや)はだか祭りです。
ふんどしに腹巻の姿、寒そう、雨が降っているのでカッパを着ています。
車の中からシャッターを押しました。
c0367054_19210321.jpg
ポーズをとってくれましたよ~043.gif
c0367054_19212417.jpg
c0367054_19220147.jpg
愛知県稲沢市にある尾張大国神社で行われる厄除けの神事で、古くからの有名な行事だそうです。
この日訪れたのは偶然だったのですが、良いものを見ることができました。

昼食は「うなぎ屋たむろ」でごちそうしてもらい、ひつまぶしです。
焼いてカリカリと香ばしく、タレも美味しい。
最初はそのまま食べ、次は薬味(ねぎ)わさびで、次がだしをかけてお茶漬け。
私は普通盛り、他の三人はちょっと大盛り、お腹いっぱいいただいてしまいました。
c0367054_19342781.jpg
近くに清洲城やキリンビール工場(工場見学ができる)がありましたが、雨なので出かけないで家の中でおしゃべりしてゆっくりしてきました。


[PR]
by chie2317 | 2016-02-21 20:10 | 散策、旅 | Comments(8)

浜岡方面

龍尾神社から海辺の浜岡方面に向かいました。

浜岡砂丘は、強風。
砂は細かくてさらさら、一緒に行った一人はこれで砂時計を作ってみると少し持ち帰りました。
風力発電機が並んでいます。
c0367054_19200708.jpg
この近くの川沿いに河津桜が植えてあり、この日の目的地です。
駐車場はたくさんの車が入っていますが、桜はまだつぼみでした。
皆咲くのを待ちかねているのでしょうね。

それでも散策していたら、メジロを見つけました。
c0367054_19352971.jpg
c0367054_19372407.jpg
さかさまメジロです。
c0367054_19360646.jpg
メジロが見たいなと思っていたのでとってもラッキー。
桜はつぼみでも来た甲斐がありました。


[PR]
by chie2317 | 2016-02-20 20:00 | 散策、旅 | Comments(6)

龍尾神社のしだれ梅

c0367054_21075269.jpg
掛川の龍尾神社のしだれ梅を見に行きました。
まだ少し早くつぼみが多いですが、中にはこれくらいのも。
c0367054_21103159.jpg
この黄色の花、入り口に名前が書いてありましたが、一緒に行ったみんなも正確な名前を思い出せません。
金なんとかと 金しか記憶にない花、帰りに覚えてきました。
立金花(りゅうきんか)
c0367054_21135066.jpg

クリスマスローズが素敵
c0367054_21185734.jpg
去年この神社にアジサイを見に行ったのですが、入場料が必要だったので、入らないで回りを散策して帰りました。
今年は、入場料払って見に行くと決めていたので、みんな躊躇することなく600円すんなり払いました(笑)

このあとは、無料の浜岡河津桜に向かいます。

[PR]
by chie2317 | 2016-02-19 21:39 | 散策、旅 | Comments(10)

エビデンドロビューム

c0367054_19431773.jpg
2月の生け花教室 
雲柳、エビデンドロビューム、スターチス
一本だけ高価なランです。
エビデン、私は朱色にしましたが、白、黄色もありました。

インフルエンザA型B型両方時期を同じくしてやってきたそうで、Aになったら続けてBにかかった人、息子家族が全員インフルで寝ているので、ご飯を作って運ぶと言う人など、回りでたいへんなことになっています。
うちはまだ大丈夫ですが。


[PR]
by chie2317 | 2016-02-18 20:37 | 習い事 | Comments(8)