人気ブログランキング |

ユキは爪とぎしないから

c0367054_10001670.jpg

老猫ユキは、寝ていることが多い。
爪とぎもやらなくなった。
床を歩くとコツコツ爪が当たる音がする。
見ると前より爪が太く頑丈になっていて、私は先のほうしかきれない。

病院で切ってもらう。
看護士さんが、両手両足をもって横に寝かせて固定、先生が手際よく切ります。
「爪とぎしていますか?、やっていれば太くならないですが」
やっぱり、異常に厚くなっているらしい。

キャリーから出て家の廊下を歩けば、猫本来の静かな忍び足に戻った。



# by chie2317 | 2019-07-11 09:59 | Comments(6)

紙芝居

仲間と二人で紙芝居活動してきました。
行き先は、高齢者サロンを行っている地域の公民館です。
参加者はほぼ女性で、スタッフ含めて40人くらい。
私は久しぶりなので調子がどうかなと心配しながら始めました。

演目は、芋ころがし(お坊さんの真似をする小坊主たち、どちらも真剣だから端からみたら面白い光景)
大体のあらすじはご存じだったかもしれなくて、和尚さんの芋が転がった時点で先読みして笑いが起こっていました。

二つ目は、昭和の窓、
紙芝居に小さい窓がついていて、絵の一部をみてこれなあにと当てていただく紙芝居
昭和の懐かしい生活を思い出していただきました。

三つ目は、おっぱい山、おっぱい大好きな男の子が成長して嫁さんをもらうはなし。
ちょっと色っぽいお話で、女性は喜び、男性ははずかしげでしたね。

四つ目は、キツネの盆踊り、紙芝居の中で炭坑節がでてくるので、みんなで歌いスタッフに踊っていただきました。

これで予定の一時間になりました。
おっぱい山が良かったというスタッフがいましたし、又来て下さいと言って下さる言葉が励みになります。








# by chie2317 | 2019-07-09 21:35 | ボランティア | Comments(0)

接骨院通院中

昨日午前は大雨、夫は電車の不通を心配していつもより早く出かけて、びしょ濡れになったとか。
夫が出かけた後、小雨になりいつもの時間に行く方が濡れなかったわね。
実家近くの川はいつも清流だけれど、川幅いっぱいの濁流で雨量の多さを物語っています。
整形外科の薬と食料品を届け、お仕事もあって行ってきました。

はっきりしない天気続きで体の不調を感じています。
全身のだるさがあり、右肩、右足の痛みは早く何とかしたいと接骨院へ行きました。
電気と超音波を当て、足には圧力がかかる器具をつけ、先生のほぐしと合わせて45分くらいの治療時間。

装置をつけるのは女性の従業員1,2名が、休む間もなく付けたり外したり
いつも部屋には4人くらい寝台に横たわって、終わると次の患者に変わって行きます。
先生も次々手当をしていきますから、疲れるだろうなぁと思いました。

他人の心配している場合ではないのですが、自分が疲れているので気になりました。
私の方は、すぐに改善か見られる訳ではないけれど、寝ていて辛い状況は脱しましたから効果があります。
以前、五十肩で手が上がらず、服の着替えが大変だった時、ここに通っていつの間にか治りました。
今日行くと三回目、保険がきくので経費的にも有り難いです。

雨が降るから草も生えます。
ヤマボウシの陰で時間の経過がわかる~ 102.png


before
c0367054_10351302.jpg



after
c0367054_10360028.jpg

# by chie2317 | 2019-07-05 13:27 | 日々のこと | Comments(4)

白きくらげ

中国の方からいただいたという白きくらげを、娘が調理します。
初めて見ましたが、大きくて綺麗です。
乾燥しているので、ふやかします。
c0367054_19215245.jpg

熱湯をかけてふやかす

c0367054_19232891.jpg


二倍以上に膨らんだ   色が真っ白 
c0367054_20544543.jpg


根元をはずし、食べやすい大きさに切っています。


c0367054_20561738.jpg


茹でます

c0367054_20563408.jpg


ゆであがり   いっぱいできた~101.png

c0367054_20592388.jpg



シロップをかけて、デザートの出来上がり
食感は寒天みたい
味はなくて淡泊だから何に使ってもいいかな
普通のキクラゲみたいにラーメンに入れても、味噌汁にも
中華炒めにも

写真は金柑のシロップ漬けがあったのでかけました。
他に豆乳にお砂糖を入れて、シロップにしてかけたのも美味しかった。
c0367054_20593870.jpg


# by chie2317 | 2019-06-17 21:12 | 食べ物 | Comments(4)
あちらでの生活に慣れてしまったようで、家に帰ってから感覚が変です。
洗濯機を回すとき、洗剤を入れる場所はどこ・・
台所でラップの置き場所は・・
コンロの火の付け方も・・
感覚的に体があちらの生活に慣れてしまって調子が狂う。
一晩明けたら慣れましたけれど、おかしなものです。

長女家族が、次女家の赤ちゃんに会いに来たので、私はその車に乗せてもらい家まで帰ってきました。
昨夜はみんなが泊まったのでにぎやか。
ばあばは、孫のRくん3才に気に入られてしまって、夜もベットで一緒に寝るというハプニング。
シングルベットなので狭いし、気を使って私は寝不足
でも初めてママ以外の人と寝たそうで、ちょっとうれしい102.png

一ヶ月半一緒に暮らした次女家族のkくんに、ちゃんとお別れしないで帰ってしまった事が気に掛かる。
寂しくなるから見送りは玄関先でバイバイと済ませて来たんだけれど
あとで「ばあばいない」と泣いたと聞くと、胸がきゅっと痛くなる。


kくん3才とRくん3才

c0367054_19000926.jpg

# by chie2317 | 2019-06-16 19:02 | 家族 | Comments(2)