日々の感動 ときどき猫


by ちえ窓
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

モンゴル ホーミー

馬頭琴のアンサンブルコンサートに行ってきました。
今、市にモンゴルのボクシングチームが合宿に来ている関係で馬頭琴コンサートが行われることになったそうです。
馬の毛が弦のモンゴルの楽器、聞いたことがなかったので行ってみました。
コンサートは大草原のモンゴルに誘い込まれたようで心地よいひとときでした。

その中でホーミーという発声音にビックリ。
一人の人の喉から二つの音が出てくるのです。
低音の喉を絞った音と、高音のメロディーが・・何という発声の仕方なんでしょう! 
こんなこと出来るのですね、驚きました。

前日にイベントでモンゴルの衣装を着せていただいて写真を撮ってもらいました。
撮って下さった方はいいよ似合ってるなんて言ってましたが、全く似合わなかったので誰にも見せないで引き出しにしまいました(笑)

c0367054_21380350.jpg



[PR]
# by chie2317 | 2018-05-21 21:54 | 日々のこと | Comments(0)

紫陽花の折り紙

居場所「はーとちゃんち」に集まる人の中には、居場所を運営している人、折り紙得意、世話好きな人がいます。
来週、居場所Mで作るものを、はーとちゃんちで試作しました。
折り紙をちょうど良い大きさにカットして1セットづつ用意してきて下さった方がいましたが、力強い協力者です。

「はーとちゃんち」と居場所Mに行く人は、数人かぶっていて協力体制がいつの間にか出来ました。
私も誰かと話したい時はどちらも出かけて行きます。

今日の「はーとちゃんち」は男性が多くて麻雀と傘を作り、女性は折り紙とおしゃべり。

紫陽花の折り紙は、立体カードになりました。

c0367054_17243875.jpg

[PR]
# by chie2317 | 2018-05-17 17:32 | 日々のこと | Comments(0)

草笛演奏会

暑い日となりました。
タンスの入れ替えをしました。
こんな暑い日は冬服を見るのも嫌になってきます。

風邪の喉枯れはあれから一週間たち、今日から少し声が出るようになってきました。
今日は低音のハスキーボイス。
喉に負担がかかるのと肺が痛いのと少し頭痛がしてあまり気分良くありません。
レントゲンでの検査で肺炎ではなく、熱も平熱なので気分の問題なんでしょう。

草笛の演奏会を聞きに行きました。
机の上に葉を並べていたのでどうするのかと思っていたら、その葉一枚が笛となるのでした。
演奏者は平たい葉っぱを口にくわえ葉を振るわせて音を出します。

参加者にも葉っぱでやってみてと言われたのですがぷ~と音が出る人はわずか。
なかなか出ない音に音階をつけるのだからすごい。
演奏者は私の友人の友人で間接的な知り合いだったので、それも驚いてしまいました。

風邪でモヤモヤした日々を送っていたので、緑の葉っぱが目に新鮮でスッとしました。
朝、たくさんの葉っぱを採りに行ったのだろうなと想像し草笛なりの苦労もありそう。
草で音が出るのに3ヶ月、音階をだすのに6ヶ月かかるとおっしゃっていました。

やまぼうし

c0367054_20361375.jpg


[PR]
# by chie2317 | 2018-05-16 20:39 | 日々のこと | Comments(0)

声枯れ3日目

声枯れは不便この上なし。
電話に出れば、相手はあれ??となって「ちえさんですか?」
話すときもエネルギー使って、肺に負担がくる。
家族に上手く伝わらないことのもどかしさと言いたいことの半分もしゃべれないことでストレス。

病院へ行ってきました。
朝7時前に順番を取りに行くと、列は12.3人。
その中に女性は2人だけ、奥さんは朝ご飯の支度で男性が順番取りの役目だろうなと思いながら待っていました。

病院の待合室は混んでいましたが朝順番をとったのでわりとすんなり。
診察とレントゲン、肺炎ではないそうだ。
風邪薬4日分処方されました。

セッコク

c0367054_19331714.jpg

[PR]
# by chie2317 | 2018-05-12 19:33 | 日々のこと | Comments(2)

役員決め

昨日は一日声が出ない状態でしたが、熱はなく元気なので市民学級に参加してきました。

内容は、開校式と役員選出、健康づくり課から保健師さんのお話
今年の参加者は、初めての人が三分の一と入れ替わり、市の担当者も変わりました。

前半の時間帯で役員を決めようとしてもみんな下を向いて司会者に目を合わせないとおきまりの状況になりました。
間に保健師の話をはさみ、終わる頃もう一度話し合われましたが、今度は雰囲気が和らいできました。
一番大変な役、フェスタ担当2名が内々の話で決まり、学級委員3名のうち2名決まり、私たちの班の班長が決まりました。
まだ決まっていない班もありましたが、いつも新年度はどこでも役員決めが難関です。
最終手段のくじ引きは回避されました。

c0367054_08034963.jpg

[PR]
# by chie2317 | 2018-05-11 08:05 | 習い事 | Comments(2)