日々の感動 ときどき猫


by ちえ窓
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:猫( 51 )

猫のおやつ

連休最終日は休養の日だから何処にもでかけないと夫が言うので家で過ごしました。
私も特別行きたいところはなくて。

外で草取りをしました。
少し取っただけでも玄関周りがキリッとしました。

孫が来た時治っていた風邪が、帰ったらぶり返して咳が出る。肺が少し痛い。

ゆき君は大きな声でなくので、黙らせようとおやつを買ってきました。
おやつが気に入って、もっと欲しいと何度もなくので、買って良かったのかわからなくなりました。


c0367054_17445597.jpg

[PR]
by chie2317 | 2018-05-06 18:00 | | Comments(4)

18才猫ユキと2才児

いつも静かな部屋で好きなだけ寝て、時々ニャーと大声をあげて体調や精神を整える。
快適な老後を過ごしているユキのもとへ、ちびっ子がやって来た。

ぐっすり寝入っていたら、きゃぁ~きゃぁ~と笑いながら走ってきて背中をぎゅっされた。
ちびっ子のママは「そうっとね、いい子いい子してね」と言うけれど、「いい子いい子」と言いながらはじめはスリスリ、でもぎゅっとなる。

「静かに寝かせろ~」「背中としっぽは触わるな~」と言いたいけれど、そんなこと伝わらない。
あまりしつこいと猫パンチや「ふう~」で威嚇するが、ちびっ子は猫好き、懲りずに日に数回触りに来る。
キャッキャ ニャンニャンと満面の笑みで駆けて来るちびっ子 まいったなぁニャ~オ   

c0367054_21011910.jpg




[PR]
by chie2317 | 2018-05-02 21:51 | | Comments(4)

キナの夢を見た

今朝、去年の夏、亡くなった三毛猫キナちゃんの夢を見た。
とてもはっきりした姿をしていて二階から降りてくる。
体は太っていたときと同じ。
夢の中でも亡くなっていることは解っていたので、消えてしまうかもしれないという思いがあった。
急いで夫を呼んだ。
「お父さん、きなちゃんがきたよ~」って小さい声で。
夫は聞こえないのか来ない。

キナはこたつの上にのって何か食べた。
生きていたときの優しいきゃしゃな感じはなく、今いるユキと混ざった性格になっていた。
すぐには消えなかったのでしばらく見ていたが元気そうだった。
こんなにはっきり見えて覚えていることは、夢としては珍しいこと。

昨夜、白猫ユキの背中に毛束が4つ出来ていて、櫛でとかしたが解けないので、ハサミで切った。
死んだきなちゃんも最後は毛束が出来るようになったけれど、ユキはまだ元気だから大丈夫だよね?
ユキとキナは同じ年、今年18才になる。
ユキと重ね合わせてキナのこと思ったので夢をみたのかな。


[PR]
by chie2317 | 2018-02-07 20:38 | | Comments(0)

ユキの爪切りを家でする

c0367054_21473140.jpg

猫のユキが床を歩くたびにカチカチと音がする。
爪を切る時期が来ている。
今まで動物病院で切ってもらっていたが、切っている間中ふう~と吹いて怒る。
先生と看護師さんに押さえられてバッシバッシと切られてたぁ
思い出すと連れて行くのは気が進まない。

今日は夫に抱いてもらって、手で顔を隠して切ってみた。
前足を最初に切って、まだ行けそう
後ろ足も手早くバッシバッシと切った。
一回だけフウ~と言っただけでうまくいった。
これからは家で出来る気がしてうれしい。
気が強いユキも年をとったので少しは丸くなったか。


[PR]
by chie2317 | 2018-02-02 22:00 | | Comments(4)

ゆきくん毛束できる

ゆきくんの背中のしっぽに近いところに毛の固まり発見。
一つだけだけれど、不気味な感じです。
今年逝ったきなちゃんが最後の頃いくつもできていました。
まさかゆきくんも近い?と嫌な想像が頭をよぎる。

ネットで調べると、老齢猫はできやすいそうだ。
ほっとくと毛束が増えるので処置したほうが良いらしい
ハサミで横と縦に切って、手でさばきブラッシングしたら固まりがなくなりました。
良かったわ~なんとかなって。
お年寄り猫は毛繕いをしなくなるからできるのだそうです。
大きな声で鳴いてワガママ言っているくらいだからまだ元気です。
後ろの方毛玉取れました。

c0367054_21044948.jpg

[PR]
by chie2317 | 2017-12-04 21:04 | | Comments(4)
c0367054_20333262.jpg
ちょっと不細工・・カメラを向けると機嫌が悪いです。
猫のユキは孫に触られるのを嫌がって二階にしばらくいました。
今日は帰ったので居間に下りてきてワガママいっています。
パソコン触っている耳元で「なんかおいしいものくれ~にゃー!!」と叫ぶ。数週間の遠慮から解放されたようだわ。





[PR]
by chie2317 | 2017-11-27 20:36 | | Comments(2)

ユキくん病院へ行く

左目に白いものが出きてこれはいつものことで、右目に目ヤニは初めて。
診察してもらうと右目に傷があるとのことで二種類の目薬もらいました。
目薬は何年もさしているので、慣れたものでしたが、今回はちょっと手こずっています。
なぜか嫌がる。
左右なので手際よくやらないと逃げる。

ついでに足の爪も切ってもらいましたが、切っている間中ふ~と威嚇していました。
先生に大きい猫ですねと言われました 体重は5キロ。
怖かったかな。

病院帰りの神妙なユキにカメラを向けたら横向きされました。

c0367054_21494684.jpg


[PR]
by chie2317 | 2017-09-06 21:55 | | Comments(6)
猫のきなちゃんが逝ってしまい、しょげていましたら娘と孫がやって来ました。
娘もショックを受けて帰って来たかったと言い、娘の旦那さんが、孫を連れて帰ったら両親の気が紛れるかもしれないから行っておいでと言ったそうです。
そういう訳で悲しみに浸っていられない状況となりましたが、娘とは悲しみを共有できることになりました。

いつも居た場所を見ると辛くなりますし、ひとりになると自然と考えています。
明日は慰霊塔にお骨が移されているはず、お参りに行く予定。




[PR]
by chie2317 | 2017-08-24 23:23 | | Comments(6)
c0367054_17472089.jpg
娘達がお盆休みで帰省した時、猫のきなちゃんは体調が少し良くなり喜んでいました。
食欲はないままでしたが一階と二階を行き来しまあまあの状態を保っていました。
しかし、21日の午後に突然のお別れとなってしまいました。
17年間一緒に過ごしてきたやさしいきなちゃんが動かなくなってしまいました。

柔らかくてきゃしゃな可愛い手足も顔も動かないまま。
老衰であり覚悟はできているつもりだったのに悲しみは大きく
きなちゃんを思うと涙が止まりません。
夜は、皆で一緒に朝まで最後の時を過ごしました。
きょうは、夫も会社を半休にして、火葬場に行きました。
ペットの祭壇でお線香をたてお経を読み、きなちゃんの入った箱に手を置きありがとうとお別れをいって帰る時は、二人で泣きました。

家に帰ってきなちゃんがいないことに戸惑っています。
この頃のゆきくん(白猫)は、きなちゃんと一緒に二階にいることが多かったけれど今思えば見守っていてくれたのでしょうか、きなちゃんがいなくなった今日は1階にいてないてばかりです。
何かを感じているのですね。





[PR]
by chie2317 | 2017-08-22 18:39 | | Comments(12)

ちょっと良くなったかも

ベットの隅に隠れているキナコ
今日は、何回も廊下に出て来て、鳴き声も久々に聞きました。
元気出てきたかな。
c0367054_21470555.jpg


水道で数回水を飲んだので、脱水症は脱したか。
毎日水分補給の注射に来るように言われていたけれど大丈夫そう。

時間を掛けてちろちろと舐めてます。
c0367054_21500174.jpg


[PR]
by chie2317 | 2017-08-11 21:57 | | Comments(6)