日々の感動 ときどき猫


by ちえ窓
カレンダー

<   2018年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

フリマ

今日はフリーマーケット、朝7時半からお手伝いに参加。
スタッフジャンパーを着て案内の看板を持って立ちました。
会場には80以上の出展者、出店料一区画700円を集金して回りました。
これでお手伝いは終わりにさせてもらって出店者側に行きました。

あるグループに入れてもらい、家の中の使っていないものを持って行って売りました。
値段安くつけすぎかしら? 今人気メーカーのタオルセット類300円、鍋類300円がすぐに売れました。
よそに見に行ったらタオルセット800円で売っていて、しまったなんて思いましたけれど色々処分できたから良かった。
陶器類が残りましたが、来年用に使ってもらうようにあげてきたので持ち帰りの荷物はなしです。

終わってからみんなでお昼を食べていこうと店に寄ってメニューを見たら、ハンバーグやカレーがまだ食べられそうに無い気がしてひとり家に帰ってきました。
体調が良くなったと思ったのに、こんな場面で食欲がないことに気がついたりするのでした。

c0367054_17181763.jpg

[PR]
by chie2317 | 2018-04-29 17:31 | 日々のこと | Comments(2)

また風邪ひいた

風邪を3月に引いて4月にまた引きました。
家族が拾ってきたのがすぐ移ります。
前はこんなじゃなかったと思うのに、体力が弱ってきたからかしら。
家族が調子悪い時は、食器を同じにしないなど対策をしなくてはいけません。
昨日まで鼻水、咳、微熱と三日間辛い状況でした。

今日は食欲がイマイチですが体力が弱っているので、家事をしてほどほどに動き体を整えました。
明日はフリーマーケットで、スタッフ兼出展者で参加します。
会場の駐車場に出展者の番号を張る支度に行ったら、元気が出てきたみたい。

c0367054_22462796.jpg





[PR]
by chie2317 | 2018-04-28 22:54 | 日々のこと | Comments(6)

花の会

行ったり行かなかったりと気の向くままに行く居場所ですが、今日は大勢集まって輪投げ大会でした。
初心者グループに入れてもらいましたが、やはり最下位、参加賞はゆでタケノコ。
味噌汁の具になります。

終わってから代表者に見て欲しいところがあるというので5人でいきました。
公園横にある「花の会」と言うところでした。
種から育てた花の苗サルビアやマリーゴールドがビニールハウスの中に並び、花壇にはあふれんばかりに咲く花々。
花の香りでクラクラしそうになりました。
ボランティアで花の苗を育てて市内に植えているそうです。

居場所の代表者は、そこの一区画を借りて、年末の計画にある寄せ植えに使う花を育てたいらしい。
ついては草取り水やりのお世話を手伝ってもらえないかということでした。
行った帰りにやることなので出来そうです。
「花の会」で苗の育て方から指導して下さるそうでそちらに興味ありでした。


庭のヤマボウシ 小さい花がツクツクと並びます。

c0367054_17070378.jpg
 








[PR]
by chie2317 | 2018-04-24 16:52 | 日々のこと | Comments(6)

洗車

日曜の朝、道沿いで車の洗車をしている人を見かけて気持ちが良さそうです。
私も影響を受けて滅多にやらない洗車をしました。
バケツに水を入れて雑巾でバッシャバッシャと掛けながら拭きながら。
ほこりが流れ落ち、水跡も流れて消えました。

古い車は白い水が流れます。
これ塗料だろうなぁ
この車エンジンの故障より早く塗膜がなくなって錆びて終わりになるんじゃないかと心配が。
でも気になっていた水跡が消えてスッキリ


サクランボ
夕方にはもっと赤くなりました。
c0367054_17085863.jpg





[PR]
by chie2317 | 2018-04-23 17:11 | 日々のこと | Comments(4)

商店街イベント

青空の下、市内商店街でイベント
ここは障がい者と一緒にステージショー  
澄んだきれいな歌声が会場を満たしました。
c0367054_18540785.jpg


インディアンフルートとダンス
ダンスはプロのバックダンサーもするという彼女
ダンス教室の発表会は見たことあるけれど
切れっ切れのダンスってこういうのを言うのね 本物を始めて見たのでした(驚)
c0367054_19021480.jpg

インディアンフルートの各種

c0367054_19072203.jpg

[PR]
by chie2317 | 2018-04-22 19:18 | 日々のこと | Comments(2)

市内をウォーキング

天気が良いのでウォーキングに行く事にしました。
目的地はちょっと遠いけれど牡丹の花が見られるお寺。
八時半に出発、途中の和菓子屋さんで買い物。
最初は大井神社でお参り。
すがすがしい朝の神社は神主さんや巫女さんがお掃除中です。

c0367054_20131940.jpg

c0367054_20134366.jpg

灯籠のあかり
c0367054_20143050.jpg

ここから目的地に向かって、日陰を選びながら路地を歩きます。
いつもは車なんだけど歩くと遠い。
1時間半かかりました。
ここが目的地の静居寺、山門が県文化財。

c0367054_20241964.jpg

牡丹の時期には少し遅かったのですが、きれいな花も残っていました。
c0367054_20244740.jpg

たくさん歩いたので藤棚の下の木陰で一休み、途中で買った柏餅の甘さが体に広がる。
帰りは、行きと違う道、初めての道は景色が違ってどこに出るのだろうというワクワク感があります。
慣れた車道に出たら急に疲れが出てひざが痛くなってきました。
ちょっと歩きすぎ13,000歩でした。



[PR]
by chie2317 | 2018-04-21 20:48 | 散策、旅 | Comments(2)

93歳母の誕生日

今日は母の誕生日、病気もしないで元気に93才を迎えました。
母が実家に行きたいと前から言っていたので、暖かくなったことだしと出かけました。
実家は山の上にあるお寺、駐車場から歩いて登っていかなくてはなりません。
ちなみに参拝客は急な長い階段を上がって行くのですが、別道から山道を上がります。

長い距離ではないけれど、登れると本人が自信をもって言うので、両手に杖を持って上がって行きました。
しかし足がふらついて、腰を後ろから支えながらです。
母はこんなはずでは無かったと言いますが、年々体力は弱っているので自分の体力が判ったと思います。

本堂に入ると母は子供の頃の話を、お寺のお嫁さん相手に饒舌。
畳に寝転んで天井の龍を見ていたとか、源頼朝寄贈の太鼓(古いので皮は張ってない)の中に入って遊んだなど、昔話が次々出てきます。私も子供の頃太鼓の中に入ったかもしれない。今はボロボロで立て札があるけれどありがたそうには置いてない。

門前茶屋のおじさんとおばさんとのおしゃべりや母の甥のお嫁さんに温かく迎えられ、ふる里で満足顔の母でした。

大きなワンちゃんはラブラドールとプードルのMix男の子、遊んで欲しいやんちゃな子がご接待。

c0367054_20574557.png


ドウダンがきれいでした。

c0367054_20321563.jpg
我が家に一泊してお誕生会、明日は買い物して帰ります。



[PR]
by chie2317 | 2018-04-19 20:47 | 母のこと | Comments(4)

消費生活の講座

消費生活相談員による講座「最近の悪質商法など消費生活に関すること」を聞きました。
相談件数は市内で1年間に700軒、そのうちハガキによる架空請求が1/3だそうです。
対処法は絶対電話をかけないこと。かけて相手に存在を知られないこと。
他の相談はメールでアマゾンやヤフーを装ってくるもの

点検商法・・ 布団 床下、配水管、水道管、耐震補強工事
最近はなくなりましたが、こういうの何年か前はよくきていました。

このごろ経験するのが、売って下さいと言う訪問や電話。
この件を聞きましたら、靴売って下さいと言ってとっかかりを作って、宝石を売って下さいになるらしいです。
「何々のものですがご挨拶に伺いました玄関口までお願いします」と言うのもある。

知らない人の訪問はインターホン越しで「要りません」「すみません、お断りします」と言いながらインターホンを切るがよろしいようです。


[PR]
by chie2317 | 2018-04-18 21:04 | 日々のこと | Comments(0)

タケノコ料理

気候の暖かさでタケノコの生育が良いらしくて、知り合いはせっせとタケノコ掘りをしています。
私もおこぼれを頂戴し、えぐみがなくて美味しいタケノコを調理しています。
定番は、青椒肉絲、煮物、姫皮は酢味噌和え、根っこの固いところはメンマに。
みそ味が美味しいと聞きましたので、今日は豚肉とタケノコの味噌煮。
これもいける。
タケノコは癖がないので、醤油、みそ、オイスターソースとどれでもよく合います。
でも、まだタケノコご飯をしていなかった。


c0367054_18243419.jpg




[PR]
by chie2317 | 2018-04-14 18:30 | 食べ物 | Comments(2)

観音さま

図書館で住宅地図をコピーしようとしたら、見開き2ページは作った所の権利を守るためコピーできないそうです。
1ページとか見開きの横半分なら良い
私は見開き全部を欲しかったけれど、あと1ページどうしようか。
困ったぞと思いながら帰ろうとしたら、親しい知り合いに会った。

そうだ、彼女に頼んであと1ページコピーしてもらおう。
コピーするときは届け出用紙に名前住所コピーするページを書いて提出します。
それを書いてもらってコピーできました。
ここで滅多に知り合いに会うことはないのに、困ったときすっと現れたので、観音様かと思いました(おおげさでしたか)

図書館ではもう一人以前お世話になったお花の先生に会いました。
この方も優しくて慈悲のある方で観音様みたいな人です。

観音様は身近な人に姿を変えて助けに来てくれると聞いたときから、何かの場面においてこの人は観音様かしらと思うことがあります。






[PR]
by chie2317 | 2018-04-13 20:13 | 日々のこと | Comments(4)